足の臭いを気にする人は、そのほとんどの人は足の裏に精神性発汗をする人のようです。

ところが足の裏から出る汗はエクリン線の汗の為臭いはありません。

靴下や靴の蒸れから垢や細菌が付き独特の臭いがするようになります。

ですから足の臭いの対処法は、こまめに靴下を変え靴の中も乾燥させることが有効です。

当然足を清潔に保つ 良く洗う 靴下は通気性の良いものを使う事が大切です。

水虫に足が掛かっているときは特に抗生剤の入った軟膏は注意が必要です。

使い続ける事で菌が増殖してしまい水虫を悪化させることがあるようです。

投稿者

miki@9239

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です